あおば社会保険労務士法人

静岡/東京のあおば社会保険労務士法人
社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など幅広く対応いたします。

あおば社会保険労務士法人 労働保険事務組合・静岡県東部労務管理協会

お問い合わせ・ご相談はコチラから
9:00~18:00 土日祝日応相談
静岡オフィス 055-983-6770
東京オフィス 03-6430-9450
大坂オフィス 06-6776-8480
お問い合わせ・資料請求
社内整備や上場したい
このような問題を、あおば社会労務士法人が解決します。
就業規則等の整備

☆ 不当解雇だと訴えられた!
☆ サービス残業代払えと監督署から是正勧告を受けた!
☆ パート社員が正社員並の退職金支払いを要求してきた!

これらのことは実際にあおば社会保険労務士法人が受け、解決した相談の一部です。
どれも、就業規則がきちんとした形で整備されていれば、未然に防げたものです。

就業規則等の整備

いまや、就業規則整備は企業経営において大きなリスク要因の一つとなっています。
かなり昔に作製したままほったらかしになっている就業規則、また、インターネットや本のサンプルを見て適当に作製した就業規則などを備えている企業様、早めに見直して、従業員とのトラブルを未然に防止しませんか?

あおば社会保険労務士法人では、企業様との徹底したヒアリングを行い、個々の企業の実情に即した真に有益な就業規則作製を目指します。
また、顧問先の企業様には法改正に合わせて就業規則変更の必要性を随時アドバイスいたします。
また、近年増加している外国人労働者向けに、外国語就業規則の作成もお受けいたします。
(この場合、最終的にはネイティブチェックを入れますので、作成に多少の時間がかかります)
賃金・退職金設計や人事制度構築

企業にとって、時代に合った強い人事・評価制度を整えることが急務になってきています。
あおば社会保険労務士法人では、このようなご相談に対して、既存の解決策(たとえば他社事例)を持ってきて当てはめるような人事制度ではなく、賃金・退職金制度設計と同様にクライアント企業様の経営戦略、事業特性等総合考慮してオーダーメイドの設計を行います。

賃金・退職金設計や人事制度構築

また、ご要望に応じて、各種規程の整備はもちろんのこと、社員さんへの説明、その後の制度運用まで含めてご対応させていただきます。

近年の経済のグローバル化の進行や、人材雇用システムの激変等に伴い、多くの企業では、従来の賃金・退職金制度が時代に合わないものになってきています。
また、中小企業の賃金・退職金制度はシンプルで運用しやすいものでないといけません。

☆ 現在の賃金・退職金制度を見直して自社の考えにフィットしたものを作りたい
☆ 退職金制度を見直して、適正な水準の退職金にしたい
☆ 退職金の外部積み立て(適格年金、中退共、基金等)の問題はないか
☆ 定年延長、継続雇用制度導入に対応できる制度にしたい

あおば社会保険労務士法人では、例えば上記のようなニーズをお持ちの企業様のご相談にフレキシブルに応じることができます。

賃金・退職金制度の設計は、企業様の経営戦略、企業風土、事業特性、また、社長様の考え方等、総合的に考慮して、個々の企業にフィットした形で行います。
賃金・退職金設計と密接な関係にある人事・評価制度の構築もお手伝いいたします。

制度を時代に即した魅力的なものに変えようとすると、結果的に人件費抑制、労働条件の不利益変更等の問題に直面することもあります。
あおば社会保険労務士法人では単に机上の制度設計にとどまらず、労使合意を取り付けたり、また、制度の運用までお手伝いさせていただきます。
労務監査 / IPO(新規上場)支援
労務監査 / IPO(新規上場)支援

あおば社会保険労務士法人は、株式公開に向けての体制づくりはもちろん、株式公開実現後までを視野に入れた管理体制をご提案します。

<労務監査>

労務監査とは、企業における労務管理の実態を計画的に監査して、それぞれ、適合性や有効性、採算性などの観点から検討・評価を行い、労務政策の改善点を見つけ出し、それを企業経営に反映させることにあります。

「人」が経営課題の最重要項目と考えられてきている今日、企業が、労働条件を取り巻く最新の環境の変化を「知らないまま放置してきた」として、結果的に「違法状態に陥ってしまった」という状況を生んだ側面は否定できません。そういった最悪のパターンを回避するためにも、「労務監査」の必要性はますます大きくなってきています。

また、株式上場をお考えの企業にとっては、コンプライアンス遵守の観点から、「労務監査」は必須項目となっています。幹事証券会社様への対応、監査法人への対応もあおばは得意分野です。

「人」から見た経営を上手に行うために「労務監査」に興味をお持ちの企業様、ぜひご相談ください。

<IPO(新規上場)支援>

当法人は、株式上場を目指される企業様や上場企業様に、株式上場支援・人事労務支援・ディスクージャー支援等のご支援をいたしてまいりました。
 年々厳しくなるIPO(株式上場)においては、「労務管理」の問題による上場延期、最悪の場合は上場断念といったケースが多発しております。労務コンプライアンスへの対応が後手にまわってしまうケースも多く見受けられます。これに対処するために、当法人の長年にわたる実績とノウハウを活かして、株式上場を目指される企業様のニーズにお応えしていきたいと思っております。

☆ あおばの労務サービスのラインナップ

●労務コンプライアンス監査 現状を把握し、会社として取り組まなければならない項目を明確にします。
労務に関するあらゆる事項について、運用面も含め総合的な観点から網羅的に労務リスクの洗い出しを行いレポートいたします。

●労務改善コンサルティング 労務コンプライアンス監査で抽出された課題を解決し、改善後の運用を確実に行える制度を構築します。課題に応じて、企業カルチャー等と遵法性、無理のない運用等を総合的に勘案し、最適な制度を構築します。

その他、IPO(株式上場)を目指されている企業様への労務アドバイザリー(日常発生する労務問題につき、労務管理の専門家としてアドバイスを行います。顧問として、労働法及び労務管理につき、随時、アドバイザリー業務を行います。)や、各種規程の整備(法律と自社の実情に即した規程を整備します。法律で必要とされるものだけでなく、社内管理体制を整えるために必要な人事関連諸規程の整備を行います。人事関連に留まらず全ての規程についての対応も可能です。特に、「職務権限規程」、「職務分掌規程」、「組織規程」は重要です。)

具体的な内容につきましては、業種・実態・企業規模等で異なる部分がありますので、詳細についてはぜひご相談ください。

お問い合わせフォーム
事業案内
  • 社内整備や上場したい
  • 給与計算や手続を外注したい
  • 人事労務問題を相談したい
  • リスク対策を強化したい
  • 社員教育を充実させたい
  • 助成金の相談・申請をしたい
  • 年金相談・申請をしたい
  • その他業務はこちら
あおば社会保険労務士法人は専門サポートをご用意しております
情報メール便
  • 情報メール便
  • 情報メール便

あおば社会保険労務士法人では、毎月1回発行している、マンガでわかりやすい情報メール便をお送りしております。

ちょっとだけ読んでみる
ページのTOPへ