あおば社会保険労務士法人

静岡/東京のあおば社会保険労務士法人
社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など幅広く対応いたします。

あおば社会保険労務士法人 労働保険事務組合・静岡県東部労務管理協会

お問い合わせ・資料請求
お役立ち情報
労働関係情報について
2021.01.01

在宅勤務実施企業でのフレックスおよび事業場外みなし導入率は通常の約3倍

  厚生労働省では「これからのテレワークでの働き方に関する検討会」というものを開催しています。今回、2020年11月16日に開催された同検討会の資料の中から、テレワーク実施企業が導入する労働時間制度の実態について見てみることにしましょう。

 本調査は、農林水産業、公務(他に分類されないもの)を除く全業種の従業員10人以上の企業(20,000社)を対象に実施されたもので、これによれば、在宅勤務実施有無による労働時間制度の導入状況は以下のようになっています。
(1)フレックスタイム制
 実施企業 34.3% 非実施企業 10.0%
(2)専門業務型裁量労働制
 実施企業 11.8%% 非実施企業 3.2%
(3)企画業務型裁量労働制
 実施企業 4.5% 非実施企業 1.6%
(4)事業場外みなし労働時間制
 実施企業 16.5% 非実施企業 5.5%
(5)変形労働時間制
 実施企業 47.2% 非実施企業 53.8%
 
 このように在宅勤務実施企業ではフレックスタイム制および事業場外みなし労働時間制の導入率が、非実施企業に比べ大幅に高くなっており、やはり柔軟な労働時間管理の必要性を多くの企業で感じているということなのでしょう。柔軟な働き方と過重労働防止を同時に進めるような労働時間管理へのアップグレードが求められます。

ページのTOPへ