あおば社会保険労務士法人

静岡/東京のあおば社会保険労務士法人
社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など幅広く対応いたします。

あおば社会保険労務士法人 労働保険事務組合・静岡県東部労務管理協会

お問い合わせ・ご相談はコチラから
9:00~18:00 土日祝日応相談
静岡オフィス 055-983-6770
東京オフィス 03-6430-9450
大坂オフィス 06-6776-8480
お問い合わせ・資料請求
お役立ち情報
給与計算関係情報について
2018.03.01

給与所得控除・基礎控除の見直し等が含まれた改正所得税法案が国会提出(財務省)

 今年から所得税の配偶者控除および配偶者特別控除が変更となったばかりですが、

既に今後の源泉所得税に関するさらなる改正が盛り込まれた改正法案(所得税法等の一部を改正する法律案)が国会に提出されています

 個人所得課税に関する改正案の概要には以下のようなものが挙げられています

①給与所得控除・公的年金等控除から基礎控除への振替

・給与所得控除・公的年金等控除の控除額の引下げ(10万円)及び基礎控除の控除額の

引上げ(10万円

②給与所得控除・公的年金等控除・基礎控除の見直し

・給与所得控除の控除額の上限の引下げ(給与収入850万円超は一律195万円(23歳未満の扶親族や特別障害者である扶養親族等を有する者等には負担増が生じないよう措置))

・公的年金等控除の控除額の上限設定(公的年金等収入1,000万円超は一律195.5万円)

及び公的年金等以外の合計所得金額が1,000万円超の場合の控除額の引下げ

・基礎控除の見直し(控除額について、合計所得金額2,400万円超で逓減開始、2,500万円超消失

 成立後、平成32年分(2020年分)以後の所得税から適用する予定となっています。多くの従業員に何かしらの影響が出ると考えられるため、今後、改正法案の行方注目していきましょう

ページのTOPへ