あおば社会保険労務士法人

静岡/東京のあおば社会保険労務士法人
社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など幅広く対応いたします。

あおば社会保険労務士法人 労働保険事務組合・静岡県東部労務管理協会

お問い合わせ・ご相談はコチラから
9:00~18:00 土日祝日応相談
静岡オフィス 055-983-6770
東京オフィス 03-6430-9450
大坂オフィス 06-6776-8480
お問い合わせ・資料請求
お役立ち情報
助成金関係情報について

雇用調整助成金54億不正受給(厚生労働省)

2017.02.01

 事業活動を縮小し、解雇をせず雇用維持を図るために、厚生労働省が支給する「雇用調整助成金」が平成25年~28年度の3年間において、企業が約54億3,000万円を不正受給していたことがわかりました。そのうちの4割の約23億8,500万円は返還されていないとのことです。労働局の調査に...

介護支援取組助成金は平成28年10月19日から介護離職防止支援助成金へ移行

2016.11.01

 1ヵ月以上の介護休業の取得で1人当たり40万円(中小企業は60万円)が事業主に支給されます。介護の理由で3ヵ月以上残業を制限するなどしたケースでも、1人当たり20万円(中小企業は30万円)が支給されます。時差出勤制度や残業時間、深夜業の制限といった支援策を取り入れている企業が対...

氷河期世代の正社員化後押し 企業に助成金(日本経済新聞)

2016.11.01

 厚生労働省は平成29年度から、就職氷河期世代のフリーターらに対して正社員就職への支援を拡充します。正社員として雇い入れた企業に対する助成金を新設するほか、就職への意欲を喚起する短期集中型のセミナーを新たに始めます。30~40代に達した氷河期世代は他世代と比べて雇用が不安定な傾向...

両立支援助成金

2016.09.01

仕事と家庭生活を両立させるための取組に対し助成される両立支援助成金ですが、平成28年度より制度が変更されましたので、ご紹介いたします。 ◇出生時両立支援助成金  男性労働者が育児休業を取得しやすい職場環境作りのために取組を行い、男性労働者に一定の育児休業を取得させた事業主...

平成28年度からの助成金変更について

2016.05.01

 平成28年度4月より各種助成金に大幅に変更がありました。27年度特に件数の多かった助成金について、変更事項をご確認ください。   ◇キャリアアップ助成金  大きな変更点は以下のようになります。特に人材育成コースは、昨年度よりも審査が厳格化しているためご注意くださ...

熊本地震の影響による雇用調整助成金の特例(厚生労働省)

2016.05.01

 雇用調整助成金とは、景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施する際に、従業員を解雇等することなく、従業員の雇用を維持した場合には、受給することができる助成金です。  熊本地...

キャリアアップ助成金の拡充について

2016.01.01

 キャリアアップ助成金が2月10日から支給額の拡充が行われます。主な変更点は以下のとおりです。 ◇正規雇用転換コース  平成28年2月10日以降に転換、または直接雇用した場合から変更となります。 ※( )内は大企業の場合 対象労働者          改正後     ...

職場定着支援助成金(介護福祉機器助成)

2015.10.01

 介護関連事業主が、介護労働者の身体的負担を軽減するために、新たに介護福祉機器を導入し、適切な運用を行うことにより労働環境の改善がみられた場合に、支給される助成金です。 ※機器の導入(介護福祉機器を設置、整備すること)、または運用(当該機器を適切かつ効 果的に活用して看護関係業...

中小企業の幹部育成、大学講座受講に補助金

2015.09.01

 厚労省は仕事に直結する知識や技能を学ぶ大学の社会人向け講座に補助金を出す方針です。今秋までに認定を終え、平成28年4月から受講費用の最大6割を支給します。人手不足に悩む中小企業の幹部人材育成や女性の再就職を支援する狙いです。  補助金は昨年10月に設けた専門実践教育訓練給付金...

医療費節約で補助金

2015.09.01

 厚労省は平成30年度から、医療費の節約に取り組む都道府県への新たな補助金を設けます。特許が切れて価格が安い後発医薬品の利用状況などに基づき、年700億~800億円の補助金を出します。  国民健康保険を運営する地方自治体に住民の健康づくりへの意識を高めてもらい、年40兆円規模の...
ページのTOPへ