あおば社会保険労務士法人

静岡/東京のあおば社会保険労務士法人
社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など幅広く対応いたします。

あおば社会保険労務士法人 労働保険事務組合・静岡県東部労務管理協会

お問い合わせ・ご相談はコチラから
9:00~18:00 土日祝日応相談
静岡オフィス 055-983-6770
東京オフィス 03-6430-9450
大坂オフィス 06-6776-8480
お問い合わせ・資料請求
お役立ち情報
労働関係情報について

法定雇用率の引上げに合わせて検討、精神障害者の算定特例(厚生労働省)

2018.01.04

 厚生労働省によると、精神障害者の算定に関して特例が設けられる検討が進んでいます。具体的には、対象障害者である労働者の数等の算定に当たって、短時間労働者(一週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満である常時雇用する労働者)については、1人をもって0.5人とみなすこととされてい...

平成30年4月、障害者の法定雇用率、引上げへ(厚生労働省)

2018.01.04

 障害者雇用促進法に基づき、事業主は進んで障害者雇用に努めなければいけないとされています。障害者を雇い入れるときの割合について定めているのが法定雇用率です。この法定雇用率が平成30年4月1日から民間企業の場合、2.2%に引上げられます。  この変更に伴い、対象事業主の範囲が従業...

 56.2%の従業員がハラスメントを受けた・見聞きしたと回答 (日本労働組合総連合会)

2017.12.01

 いまやハラスメントは解雇を超え、最大の労働トラブルとなりつつあります。その実態を調査した結果は以下の通りです。(2017年10月に2日間、全国有職男女1,000名に対するネット調査) ◆職場で受けた・見聞きしたことがあるハラスメントについての設問への回答   「パワハラ」な...

副業・兼業務の推進に関するガイドライン骨子及び就業規則(案)が公開(厚生労働省)

2017.12.01

 副業・兼業の解禁について、2017年11月に開催された第4回柔軟な働き方に関する検討会において、そのガイドライン骨子及び就業規則の案が示されました。裁判例を踏まえれば、原則、副業・兼業を認める方向とすることが適当であると言えます。労務提供上の支障や企業秩序への影響がないか、また...

2018年1月から変更となる従業員の募集を行う際の取扱い(厚生労働省)

2017.12.01

 求人募集に関して2018年1月から改正職業安定法が施行され、その取扱いが変更されます。以下ではこの改正内容についてみておきましょう。  ①求人募集を行う際に最低限明示しなければならない労働条件等3点追加   ・試みの使用期間に関する事項(試用期間の有無、試用期間があるときは...

2018年1月から変更となる従業員の募集を行う際の取扱い(厚生労働省)

2017.12.01

 求人募集に関して2018年1月から改正職業安定法が施行され、その取扱いが変更されます。以下ではこの改正内容についてみておきましょう。  ①求人募集を行う際に最低限明示しなければならない労働条件等3点追加   ・試みの使用期間に関する事項(試用期間の有無、試用期間があるときは...

2018年1月から変更となる従業員の募集を行う際の取扱い(厚生労働省)

2017.12.01

 求人募集に関して2018年1月から改正職業安定法が施行され、その取扱いが変更されます。以下ではこの改正内容についてみておきましょう。  ①求人募集を行う際に最低限明示しなければならない労働条件等3点追加   ・試みの使用期間に関する事項(試用期間の有無、試用期間があるときは...

2017年10月23日より雇用関係助成金の支給要件確認申立書変更(厚生労働省)

2017.12.01

 特定求職者雇用開発助成金など雇用関係助成金を申請する際、支給要件確認申立書等の必要書類の提出が必要ですが、この支給要件確認申立書が2017年10月23日(月)より変更となっています。具体的な変更点としては、事業主等または事業主等の役員等が、破壊活動防止法第4条に規定する暴力主義...

【要注意】既に無期転換申込権が発生しているケース(厚生労働省)

2017.12.01

 労働契約法の無期転換ルールに関しては、一般的には来春(2018年4月1日)以降に無期転換申込権が発生します。しかし、パートタイマーなどを有期労働契約で雇用する場合、当初は試用期間的な意味から例えば半年で契約し、2回目以降の契約では1年契約とするケースですと、6回目の契約を締結し...

「こころの耳」にポジティブ・シェアリングを追加(厚生労働省)

2017.11.01

 メンタルヘルス不調者の増加に対応するため、厚生労働省では「こころの耳」という働く人のためのメンタルヘルス・ポータルサイトを立ち上げ、様々な情報提供を行っています。先日、新コンテンツとして「ポジティブ・シェアリング~やってみよう・教えよう 疲れやストレスと前向きにつきあうコツ~」...
ページのTOPへ